著作権について

商業利用及び出版について

当ウェブサイトで提供されている文章、写真、映像、音声、ロゴ及び画像は、赤十字国際委員会(ICRC)による事前承諾なく商業利用および出版することはできません。商業使用にあたってはICRCが著作権を持つものについてはICRCから、また、エージェントやフリーランスカメラマン(写真クレジットに表記されている者)もしくは第三者による出版物の場合は、関連する出版社や個人から許可を得る必要があります。ICRCが著作権を持つ素材の変更は許可されておりません。また、使用許可の最終判断にあたっては、制作物の最終データによる審査もあります。

 

個人利用・非商業利用(教育機関も含む)

著作権及び出所を明示することを条件に文書の複製は可能です。編集は認められません。また、文章全てが複製されなければなりません。引用、参考文献としての利用の場合は、学術ルールが適用されます。
ICRC職員による雑誌やジャーナルへの寄稿文章については、関係する出版社の許可を得てICRCのウェブサイトに掲載しています。全ての著作権はこれらの出版社に帰属し、複製の際には必ず出版社に許可を得てください。(出所は文章中に明記されています。)
写真、映像、音声、ロゴ及び画像は、事前の許可なく使用及び複製することはできません。ICRCの著作物に編集を加えることはできません。ICRCの素材はICRCに、エージェント及びフリーランスカメラマンによる写真(写真内クレジットに表記)の場合は、そのエージェントや関連する個人から使用許可を得る必要があります。

 

赤十字と赤新月の標章

赤十字と赤新月の標章は国際人道法及び国内法で定められているシンボルです。ジュネーブ条約とその追加議定書で定められていない使用は、不正使用と見なされます。標章の使用を許可されていない個人による使用は固く禁じられています。詳細についてはICRCまでお問い合わせ下さい。