ICRCの2017年活動資金要請を公開

プレスリリース 28/11/2016


赤十字国際委員会(ICRC)の活動は、ジュネーブ諸条約の締約国、各国の赤十字社・赤新月社、民間・公的機関、超国家機関による拠出金によって支えられています。

 

2017年の人道支援活動資金としてICRCは、16億スイスフラン(16億米ドル/15億ユーロ/1696億3520万円)の拠出をドナーに呼びかけました。

 

活動規模を予算別に見てみると、シリア(1億7800万スイスフラン/188億7100万円)、南スーダン(1億2600万スイスフラン/133億5800万円)、イラク(1億2500万スイスフラン/132億5200万円)、アフガニスタン(9300万スイスフラン/98億6000万円)、ナイジェリア(8200万スイスフラン/86億9300万円)となっています。

1スイスフラン = 106.022円(2016年11月現在)

 

field-budge1

Top 10_2

 

world-2017

 

2016年の現場での活動写真はオンライン・アーカイブからご覧頂けます。

2017年活動資金要請の概要はこちらをご覧ください。

原文は、本部サイト(英語)をご覧ください。