『Japan XR Hackathon 2017』を共催

イベント 19/06/2017

ICRCが協力:『Japan XR Hackathon 2017』を東京、大阪など全国7都市で開催

人道支援とバーチャルリアリティーとのコラボ

 

 

今月末に東京、大阪など全国7都市において、AR/MR/VRで人道支援を目指すサービスを生み出すハッカソンが開かれます。

 

 

 

本イベントでは、参加者がチームを作り、ICRCの活動の中から以下の6つの活動を選んで、紛争現場で役立つXRコンテンツを、6月24日(土)〜25日(日)の二日間で開発してもらいます。

 

  1. 「地雷・不発弾対策」
  2. 「紛争下での医療サービス」
  3. 「民間人と弱者の救済」
  4. 「障がい者の尊厳を尊重した社会づくり」
  5. 「紛争下の性暴力と向き合う」
  6. 「被災者及び避難民の支援」

 

総定員数は500名で、参加費は無料。最優秀作品には、開発奨励金として最大40,000ドルを授与します。

 

また、本イベントにあわせて人道支援活動のためのXRに関するシンポジウムも開催します。

 

詳細、参加お申し込みはこちらから:http://www.vrhackathon.co/ja/

【問い合わせ先】
パノラプロ 担当:広田 info@panora.tokyo
SVVR Japan  event@svvr.jp
*当日の取材などもお気軽にお問い合わせください

 


【開催概要】
■日時
2016年6月24日(土)〜6月25日(日)

■会場
・メイン会場
東京 コワーキングスペースMONO(定員300名)
東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンター東棟14階

・サテライト会場
大阪 調整中(定員30名)

石川 石川県加賀市(定員30名)
https://connpass.com/event/57578/

岡山 KLab株式会社(定員20名)
https://okauni.connpass.com/event/59055/

広島 イノベーションハブCampas広島(広島県協賛、定員30名)
https://hsc.connpass.com/event/57028/

福岡 福岡工業大学(定員20名)
https://fmcn.connpass.com/event/58414/

沖縄 琉球大学工学部1号館321教室(定員30名)
http://www.tec.u-ryukyu.ac.jp

■対象
AR/MR/VRコンテンツ開発に興味のある学生・社会人

■参加費
無料

 

■協賛(50音順)
・プラチナスポンサー
HTC NIPPON
日本マイクロソフト株式会社
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社

・ゴールドスポンサー
株式会社アユート

・シルバースポンサー
株式会社アカツキ

・ブロンズスポンサー
MSI
AMD
CoolerMaster

■主催
Noitom Ltd.(グランドスポンサー・共同主催)
http://noitom.com/

PANORA(メディアスポンサー・共同主催)
http://panora.tokyo/

Silicon Valley Virtual Reality (SVVR)(コミュニティスポンサー・共同主催)
http://svvr.com/

SVVR Japan (SVVR日本支部)(コミュニティスポンサー・共同主催)
http://svvr.com/

■共催
赤十字国際委員会
http://jp.icrc.org/