赤十字国際委員会トップ来日に伴うイベントおよび個別インタビューのご案内

プレスリリース 02/11/2016

紛争地で人道支援を行う赤十字国際委員会(ICRC/本部スイス・ジュネーブ)のペーター・マウラー総裁が、11月5日に来日します。政府要人やJICAなどを訪ね、出口の見えないシリア紛争をはじめ、人道問題が山積するイラクやアフガニスタン、ナイジェリア、南スーダンなど、現地の最新情勢とICRCの活動について報告、意見交換を行う予定です。

 

また、2012年7月に総裁に就任して以来、初めて長崎を訪問。ICRCは、本年9月26日の『核兵器の全面的廃絶のための国際デー』にあたり、核兵器の使用禁止と完全廃絶に向けた条約の交渉に入るよう各国政府に呼びかけました。「今この時、国際社会を背負って立つ者は核廃絶に向けたリーダーシップを発揮すべき。核兵器のない世の中にすることは、人道的な要請だ」とマウラー総裁は語ります。皆様には是非この機会に取材いただき、公開イベントにもご参加いただければ幸いです。下記日程表の日時欄に※印のあるものが、取材可能なイベントおよびインタビューの時間帯となっています。

 

schedule-2016

お問い合わせ/お申し込み先
赤十字国際委員会(ICRC) 駐日事務所 広報・眞壁
電話: 080-4142-9723 メール:tok_com@icrc.org