サイバスロンと国際共同ワークショップのお知らせ

イベント 07/04/2017

障がい者の積極的社会参画と尊厳を支援するため、以下の二つのイベントにおいてプレゼンテーションを行います。

登壇者は、ICRCジュネーブ本部で支援局のトップを務めるパスカル・フントです。

どうぞ奮ってご参加ください。

 

1.【サイバスロン】

最先端のロボット工学や生物機械工学技術などによって、能力を拡張された障がい者アスリートのための国際大会、Cybathlon(サイバスロン)。2016年チューリヒで初めて開催されました。2020年の次回大会に向け、大会主催者、赤十字国際委員会(ICRC)、大会参加チームが一堂に会し、日本での紹介および実演が開催されます。

<日時>
2017年4月17日(月)
プレス向け:午後4時~(午後3時30分開場)
一般向け:午後7時~(午後6時45分開場)

<場所>
ニコラス・G・ハイエックセンター14階 シテ・ドゥ・タン ギンザ
(東京都中央区銀座7-9-18 )

<内容> 

  • サイバスロン2020年大会の告知および紹介。
  • スイス人障がい者アスリートが電動外骨格(エクソスケルトン)を実演。
  • 第1回大会に出場した日本チームの報告。
  • ICRCによる、ソーシャル・インクルージョン(社会参画)の世界的な取り組みについてのプレゼンテーション。

参加申込みなど、詳細はこちらから(外部サイト):
www.stofficetokyo.ch/cybathlon_si

プレス取材申込みはこちらから(外部サイト):
www.stofficetokyo.ch/cybathlon_si_2017_press

 

2.【国際共同ワークショップ】 

東京工業大学による国際産学連携プロジェクトの一環として、医用工学分野において、真の共生社会の実現を目指した障がい者支援がテーマのワークショップに参加します。ワークショップ後はネットワーキングの場も設けられます。

<日時>
2017年4月18日(火)
ワークショップ:午後1時30分~5時10分
ネットワーキング:午後5時15分~6時45分

<場所>
東京工業大学 大岡山キャンパス 百年記念館 3階 フェライト会議室
(東京都目黒区大岡山2-12-1)

参加申込みなど、詳細はこちらから(外部サイト):
http://www.titech.ac.jp/event/2017/037779.html