シリア西部ホムスでの一日

人通りのない道路や壁に穴があいた建物、廃墟となった家屋…ホムスには戦闘の傷跡が今なお色濃く残っています。今年2月、写真家のジェローム・セッシーニは5年間の紛争で壊滅的な状況にあるシリアの今を撮るために、現地に渡りました。ホムス滞在中に撮影されたこれらの写真から、ゴーストタウンと化した街での日々の生活を垣間見ることができます。