エルサレム:ラマダンに向けてアル=アクサー・モスクの警備員に救急法を

ここ数か月にわたる暴力を伴う事態の頻発とラマダン期間に予想される気温上昇を受けて、ICRCとパレスチナ赤新月社は、エルサレムにあるアル=アクサー・モスクの警備員を対象に救急法の訓練を行いました。この聖地で国際機関の活動が許可されたのは、初めてのことです。