第一次世界大戦の最もか弱き者たち

下記は、2018年1月にモスクワ中心部で開かれた展覧会で初めてロシアで公開された写真です。この展覧会は、第一次世界大戦終結100年を記念して行われました。大戦では、ドイツに次いで2番目に多い170万のロシア人兵士が犠牲になりました。また、推定73万人のロシア市民の命も奪われ、1917年のロシア革命と内戦につながっていきました。