南スーダン:木の下での暮らし、数千人が水・食料・避難場所を求めて

28 June 2017

戦闘の影響により、数カ月の間に何万もの人たちが南スーダン上ナイル州の自宅から逃げ出しています。

故郷にすべてを残し、その場しのぎの不十分な避難場所に住まなければならなくなることは、一部の人たちにおいては二度目、ないしは三度目の経験です。雨季になれば人々は厳しい気象条件にさらされるため、状況がさらに悪化する可能性があります。

 

原文は、本部サイト(英語)をご覧ください。