「MANGA×ひとのチカラ」キャンペーン始動!~マンガと人間のチカラで、世界を変えるチカラに

プレスリリース 19/08/2015

報道関係者各位

MANGA×ひとのチカラ」キャンペーン始動!
~マンガと人間のチカラで、世界を変えるチカラに

世界人道の日の今日、紛争地に生まれたがゆえに数奇な運命に翻弄される人々の声を伝え、人々の行動へとつなげる、「MANGA×ひとのチカラ」キャンペーンが始動します。同キャンペーンは㈱学研パブリッシング、㈱スパイスコミニケーションズとの共同プロジェクトです。

 

人道の敵は、武器を持って戦う人ではなく、人々の無関心と想像力の欠如とも言われています。遠い国で起きている現状を知り、そこに暮らす人たちの声に耳を傾けてもらうにはどうしたらいいのか–。考えた末にたどり着いたのが、新たなる「ジャーナルコミック」の立ち上げです。マンガの持つエンターテイメント性に、ジャーナリスティックな視点を組み合わせれば、普段あまり身近に感じない話や重く難しいトピックも、身構えることなく受け入れられるのでは、と考えました。書店では国際情勢コーナーに並ぶ、大人も読めるマンガです。

 

MANGA×ひとのチカラ」キャンペーンは、2015年12月10日の世界人権デーまで実施。戦後70年間武力紛争と縁遠いところにいる日本の人たちに、命の尊さや平和のありがたみに改めて思いを馳せてもらい、グローバル化が進むこの時代に私たち日本人ができることは何なのか、何が求められているのかについて一緒に考え、具体的なアクションへとつなげることが狙いです。

 

期間中は下記イベントを開催し、登場人物の等身大パネルや、マンガで取り上げた子ども兵士、紛争下の性暴力、離散家族についての説明パネル、ガニメ(マンガをアニメ仕立てにして映像で紹介)を展示する予定です。是非取材等お越しください。※展示内容は会場の規模によって多少異なります。

 

IMG_0825

学研ビルエントランスにて ©Gakken Publishing Co.,Ltd.

 

■8月19日   キャンペーンサイト公開 http://mangaxhitonochikara.jp/

 

■8月20~25日 キャンペーンコーナー:研ビル エントランス
会場アクセス/東京都品川区西五反田2-11-8  五反田駅から徒歩5分

 

■8月28日   マンガブース:グランドプリンスホテル新高輪
(外務省主催WAW !2015女性が輝く社会に向けた国際シンポジウムにおける設置)
会場アクセス/東京都港区高輪3-13-1  品川駅から徒歩5分

 

■9月1日~10月1日 キャンペーン展示:楽町献血ルーム   
アクセス/東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6階 JR有楽町駅京橋口前

 

■10月1日   ジャーナルコミック「14歳の兵士 ザザ」全国書店にて発売
※9月末に出版記念イベントを開催予定。詳細が決まり次第告知します。

 

■10月3~4日  キャンペーンブース&「14歳の兵士 ザザ」販売
お台場・センタープロムナード(グロ―バルフェスタJapan内での設置)
会場アクセス/東京都江東区青海1-2    りんかい線「東京テレポート」駅などを利用

 

お問い合わせ先
赤十字国際委員会(ICRC)駐日事務所 広報 : 眞壁、斉藤
電話: 03 6459 0752  Eメール: tok_com@icrc.org