Open to the publics for the introductory part of “11th Southeast and Northeast Asia Session on International Humanitarian Law” / 国際人道法トレーニングの一部一般公開について

お知らせ 29/06/2016

English follows after Japanese

国際人道法トレーニングの一部一般公開について

赤十字国際委員会(ICRC)では、武力紛争やその他の暴力を伴う状況において適用される国際人道法(IHL)の普及、理解促進、そして人道活動における法務、政策の専門家を養成することを目的にIHLトレーニングを実施しています。

今般、「アジア大洋州地域における国際人道法(IHL)トレーニング」が広島で開催されるのに際し、トレーニングの一部を一般公開いたします。IHLに関する基礎的な知識を得る貴重な機会であると同時に、アジア大洋州の各国政府関係者、教員、学者、人権や人道的課題を扱うNGO職員らも参加するこの機会に、ご関心のある方はぜひご参加ください。

【公開セッション】

日時: 2016年7月11日(月)9時~12時半
会場: 公益財団法人 広島市文化財団 アステールプラザ(会場へのアクセス方法はこちら
主催: 赤十字国際委員会
後援: 広島県、広島市、公益財団法人 広島平和文化センター、日本赤十字社
言語:  英語のみ(同時通訳はございませんのでご留意ください)
参加費: 無料
プログラム: 英語版をご参照ください。

【参加申込み方法】

参加をご希望の方は下記アドレスまで事前にお申込みください。申込先着順につき、定員になり次第締め切らせていただきます。なお、申込受付完了の確認メールはお送りいたしませんのでご了承ください。

申込先:icrc.symposium@gmail.com
申込締切日2016年7月8日(金)

▶ 7月13日(水)には、終日一般公開される「核と国際人道法」セミナーも開かれます。セミナー詳細はこちら

Open to the publics for the introductory part of “Eleventh Southeast and Northeast Asia Session on International Humanitarian Law” in Hiroshima

The International Committee of the Red Cross (ICRC) has been engaging in promoting and disseminating the International Humanitarian Law (IHL) Session in Japan and the region. As the IHL training for Asia and the Pacific region has been organized once a year and this year it came to Hiroshima for the first time, the ICRC is pleased to open the part of the session to the publics. As the focus lays on the introduction of the IHL in this open session and you will be able to learn with participants with different backgrounds from the region, please kindly join in this session if you are interested.

Date: Monday, 11 July 2016  9:00 – 12:30
Venue: Aster Plaza, Hiroshima Peace Culture Foundation
Participation fee: Free of charge
Language: English only (Japanese interpretation will not be provided.)
Organizer: ICRC
Sponsors: Hiroshima Prefecture, Hiroshima City, Hiroshima Peace Culture Foundation and the Japanese Red Cross Society

Program:
09:00-09:30 CONGRATULATORY ADDRESS/WELCOME REMARKS
09:30-10.00 INTRODUCTION TO THE SESSION
10:30-11:30 INTERNATIONAL HUMANITARIAN LAW: AN OVERVIEW
by Mr Richard DESGAGNÉ, Regional Legal Adviser for East Asia, ICRC
11:30-12:30 INTERNATIONAL HUMANITARIAN LAW: AN OPERATIONAL PERSPECTIVE
by Ms Linh SCHROEDER, Head of ICRC Mission in Japan

Registration:
Advance registration is required. Please send your name, title, affiliation, and contact information to the Secretariat of this event at the following address by 8 July 2016.

Email for registration: icrc.symposium@gmail.com

▶ As a part of this training, a special session on  nuclear issues will be held on 13 July.  For more details, click here.